シニアのパピヨンちゃん 優しく丁寧に負担なく

舌がちょろんと出てるのがとってもかわいいさくらちゃん。

 

歯周病の治療で歯もほとんど抜けちゃったけど、その治療のおかげで元気いっぱい♪

 

シニア犬のトリミングは、ワンちゃん自身の生活のしやすさ+飼い主様のお手入れのしやすさを重視して

トリミングしています。

 

例えば、ドライヤーに時間がかかるふんわり毛が長いカットよりもバリカンですっきり短くしたほうが

わんちゃんにも負担なく、そして飼い主様のお手入れもすごく楽になるので積極的にお勧めしています。

 

やっぱりトリミングは少なからず体力を消費してしまうので短時間で終わらせてあげることが

シニアのわんちゃんにとっては重要視すべき点です。

 

合間合間にさくらちゃんの様子を動画で撮って編集したものをお見せしたら、お母さんがすごく喜んでくれてこちらもとても嬉しくなりました。

 

見た目がすごく若々しいので14歳にはとても見えません。

まだまだこれからも元気いっぱいで長生きしてね♪