ドッグフードを食いつきで決めていませんか?

ちょっと待ってください!

 

 

食いつきだけでフードを選んではいけません( ´・・)

 

 

 

好き嫌いのある子のお母さん達は特にフード難民、フードジプシーになりがちです。

 

 

 

気持ちすごく分かります。

 

 

おなか空いてるのに食べてくれなくて、胃液まで吐いちゃうのに頑なに食べようとしてくれないわんちゃん。

 

何かの病気かな?と思わず心配してしまいますよね…

 

 

今までの経験上でいうと、まぁだいたいの原因が、ごはん食べなきゃ美味しいおやつを貰えると学習してるパターンか、お母さんが思うほどエネルギーを使ってないからおなか空いてないかのどちらかです。

現代のわんちゃん運動不足ですからね~

 

話がそれましたが、

 

食べてくれない

フードを色々試してみる

やっと食べてくれるフードに出会った

このフードがうちの子には合ってる!

という思考パターンになっちゃうのは危険です。

 

 

 

これだとフードを選ぶ基準が食いつきだけになってしまいます。

 

 

 

あくまで食いつきは、選ぶ基準のひとつであってそれが全てではありません。

 

 

食べてくれないから食べてくれるものをあげようっていうのは、
子供が好き嫌いしてお菓子しか食べないからお菓子だけあげようっていうのと本質的には同じです。

 

 

それって健康的じゃないのは明らかですよね。

 

 

 

食いつき【も】大事なだけで
食いつき【だけ】が全てではありません。

 

 

本当に大事なことは、お母さんがわんちゃんの健康を願って良質なフードをしっかり選んであげるということです。

 

 

 

 

そしてそのために私たちがいます。

 

 

フードの相談は獣医さんでなく、毎月定期的にわんちゃんの体の隅々まで触っているトリマーにお任せください♪

 

 

 

小型犬は特に食いむらのある子多いですから、心配してしまう気持ちも分かりますが、食いつきに逃げないでくださいね(><)

 

 

 

 

余談ですが、素材の悪いフードに限って食いつきだけはよかったりします。
甘い味付けがされてあったり、油を吹き付けてコーティングしてたり。

 

 

それってコストかけずに簡単に出来ちゃうんです。

 

あとは今まで食いつきだけはいいフード(質は悪い)を食べてた子は、ナチュラルなフードに変えると食べてくれなくなるのは実はあるあるなんです。

 

 

そこを上手く食べてくれるようになる方法はいくつも知っています。

 

 

 

わんちゃんの性格とお母さんの性格まで考慮したレベル別の解決方法をご提示できますよ♪

 

遠慮なく相談して頂ければと思います。

 

hina